【SmartBaseのコワーキングスペースデザイン】モスウォールや天然木を取り入れたハイブリッドオフィス- イギリス, ボーンマス

contents section

【SmartBaseのコワーキングスペースデザイン】- イギリス, ボーンマスのワークスペース


コワーキングスペースのプロバイダーであるSmartBaseは、イギリスのボーンマスにある新しいコワーキングスペースの設計をワークプレイスデザイン会社のOktraに依頼しました。

ビジネスの創造、革新、人材の獲得、スタッフのサポートに役立つ様々なアメニティが用意されています。ハブには、写真やレコーディングのスタジオ、ジム、トリートメントルーム、24時間365日のアクセス、敷地内の駐車場、会議室、イベントスペースに加え、ネットワーキングやコミュニティ感覚も備わっています。
クライアントが新しいビルに移転することになったので、私たちは建設中に建設会社と緊密に協力し、ワークプレイスの設置に際してシームレスな移行ができるようにしました。プロジェクトの期間中、SmartBaseのチームは、ビジュアル、インタラクティブなフロアプラン、ウェブサイト、説明文などのマーケティング資料を提供し、プロジェクトが建設されている間、テナント候補にスペースを売り込むのに貢献しました。プロジェクトが完了する頃には、テナントスペースの90%以上がすでに貸し出されていました。

このハイブリッドフレキシブルスペースは、1人用から5,000平方フィートまでの従量課金制のオフィスと、コワーキングやホットデスクオプションを提供しています。空港を一望できる美しいルーフテラスがあり、ネットワーキングやリラックス、クリエイティブな発想のためのスペースを提供しています。スカイラウンジとコワーキングエリアには、フォーカスルーム、4~6人用ワークブース、共用タッチダウンテーブル、タスクシート付きの従来のデスク、移動式の1人用ワークブースなど、さまざまなアジャイルワークスペースが用意されています。また、可動式家具などの柔軟なソリューションにより、ネットワーキングやソーシャルイベントのためにスペースを再構成することができます。

SmartBaseブランドにとって初のビジネスベンチャーであったため、社内のグラフィックチームと緊密に連携し、多くのサイトやプラットフォームに展開できるようなビジュアル・アイデンティティとカラーパレットをデザインしました。SmartBaseのコアバリューであるサステナビリティを反映させるため、モスウォールやプランター、家具やオーダーメイドの建具に天然木やテクスチャーなど、自然の要素をデザインに取り込みました。電気自動車の充電ポイントもあり、メンバーの二酸化炭素排出量を最小限に抑えることができます。

related post

関連記事

  • AstraZeneca(アストラゼネカ)のオフィス - イスラエル, ケファル サヴァの受付/エントランススペース

    AstraZeneca(アストラゼネカ)

    ケファル・サヴァにあるアストラゼネカのオフィスは、ポストコロナを念頭に置いて設計されており、将来の変化に対応できるよう、より敏捷性と柔軟性を備えています。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Gindi Studioは、イスラエルのKefar SavaにあるAstraZenecaのオフィスに、

  • T-mobile本社ビル2号館のオフィス - ワシントン州,ベルビューのオープンスペース

    T-mobile(ティーモバイル)の屋外

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); T-Mobileのベルビュー本社ビルの改修工事(1,000,000平方フィート)が完了し、世界的な通信プロバイダーのユニークなブランドを反映した空間が完成しました。 ワシントン州ベルビューにあるT-Mobileの複数棟からなるキャンパスの改修プロジェクトの2

  • 【Facepunch Studiosのオフィスデザイン】- イギリス, バーミンガムのオープンスペース【Facepunch Studiosのオフィスデザイン】- イギリス, バーミンガムのオープンスペース

    【Facepunch Studiosのオ

    Oktraは、イギリス・バーミンガムにあるFacepunch Studiosのオフィスを、ブランドアイデンティティを尊重しながらデザインしました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 独立系ゲーム開発会社であるFacepunch Studiosは、よりアクセスしやすい場所への移転を希望し、バー

  • 【 Hegenのオフィスデザイン】- シンガポールの受付/エントランススペース

    【 Hegenのオフィスデザイン】パステ

    ベビー用品を扱うHegen社は、シンガポールの新しいオフィスの設計をインテリアデザインスタジオのConexusに依頼しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Conexus StudioはHegenチームと密接に協力し、会社のブランドと理念を反映し、ビジネスと共に適応し成長する柔軟性を備

  • 【Bedeのオフィスデザイン】-ブルガリア, ソフィアの受付/エントランススペース

    【bedeのオフィスデザイン】個性とイン

    MoVe Architectsは、ブルガリアのソフィアにある Bede のオフィスのために、ブランドアイデンティティを活かした楽しくて機能的な空間を作りました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); bede Gamingは、イギリスのニューカッスル・アポン・タインに本社を置

  • 【Impact Acousticのオフィスデザイン】- スイス, ルツェルンのワークスペース

    【Impact Acousticのオフィ

    Impact Acousticは、製品の無限の可能性を追求し、色、形、バイオフィリアを導入して、ルツェルンのオフィス兼ショールームに陽気な美学を実現しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 業種製造業スイス・ルツェルンにあるImpact Acousticのオフィスに、クラフトマンシップと