【SmartBaseのコワーキングスペースデザイン】モスウォールや天然木を取り入れたハイブリッドオフィス- イギリス, ボーンマス

contents section

【SmartBaseのコワーキングスペースデザイン】- イギリス, ボーンマスのワークスペース


コワーキングスペースのプロバイダーであるSmartBaseは、イギリスのボーンマスにある新しいコワーキングスペースの設計をワークプレイスデザイン会社のOktraに依頼しました。

ビジネスの創造、革新、人材の獲得、スタッフのサポートに役立つ様々なアメニティが用意されています。ハブには、写真やレコーディングのスタジオ、ジム、トリートメントルーム、24時間365日のアクセス、敷地内の駐車場、会議室、イベントスペースに加え、ネットワーキングやコミュニティ感覚も備わっています。
クライアントが新しいビルに移転することになったので、私たちは建設中に建設会社と緊密に協力し、ワークプレイスの設置に際してシームレスな移行ができるようにしました。プロジェクトの期間中、SmartBaseのチームは、ビジュアル、インタラクティブなフロアプラン、ウェブサイト、説明文などのマーケティング資料を提供し、プロジェクトが建設されている間、テナント候補にスペースを売り込むのに貢献しました。プロジェクトが完了する頃には、テナントスペースの90%以上がすでに貸し出されていました。

このハイブリッドフレキシブルスペースは、1人用から5,000平方フィートまでの従量課金制のオフィスと、コワーキングやホットデスクオプションを提供しています。空港を一望できる美しいルーフテラスがあり、ネットワーキングやリラックス、クリエイティブな発想のためのスペースを提供しています。スカイラウンジとコワーキングエリアには、フォーカスルーム、4~6人用ワークブース、共用タッチダウンテーブル、タスクシート付きの従来のデスク、移動式の1人用ワークブースなど、さまざまなアジャイルワークスペースが用意されています。また、可動式家具などの柔軟なソリューションにより、ネットワーキングやソーシャルイベントのためにスペースを再構成することができます。

SmartBaseブランドにとって初のビジネスベンチャーであったため、社内のグラフィックチームと緊密に連携し、多くのサイトやプラットフォームに展開できるようなビジュアル・アイデンティティとカラーパレットをデザインしました。SmartBaseのコアバリューであるサステナビリティを反映させるため、モスウォールやプランター、家具やオーダーメイドの建具に天然木やテクスチャーなど、自然の要素をデザインに取り込みました。電気自動車の充電ポイントもあり、メンバーの二酸化炭素排出量を最小限に抑えることができます。

related post

関連記事

  • Gartner(ガートナー)の オフィス – インド, グルグラムの受付/エントランススペース

    Gartner(ガートナー)のブルーグラ

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スペースマトリックスは、インドのグルグラムにあるガートナーのオフィスをダイナミックなパターンとカラーで完成させることを任されました。 Gartner社のR&Dハブを真に人材にフォーカスしたワークスペースにするためのオフィスでの体験とは?営業会

  • 【LinkedInのオフィスデザイン】- ネブラスカ州, オハマの受付/エントランススペース

    【LinkedInのオフィスデザイン】自

    ゲンスラーは、ネブラスカ州オマハにあるLinkedInのオフィスを完成させるために、豊富な自然光を利用してインダストリアルとシックのバランスを形成しました。 LinkedInの新しいオマハ本社は、未来の革新的なワークプレイスです。20万平方メートルの広さを持つダイナミックな環境は、従業員の体験の向上、レジリエントな未来、そしてコミュニティとのつながりのためにデザインされた、彼らの未来のワー

  • 【Ficusのオフィスデザイン】- スペイン, マドリッドのオープンスペース

    【Ficusのオフィスデザイン】グリーン

    建築・インテリアデザイン会社Arquidはスペインのマドリッドにある新しいオフィスの設計をしました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); FICUS OFFICEは、レガシー建築の可能性を信じた結果である。このプロジェクトでは、倉庫のアイデンティティを維持しながら、新しい用途に適応させることに

  • Accenture(アクセンチュア)の意外性のあるオフィス (ルーマニア,ブカレスト)のオープンスペース

    Accenture(アクセンチュア)の意

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); アクセンチュアのルーマニア、ブカレストにあるオフィスは、コラボレーション、イノベーション、生産性、ウェルビーイングといった新しい働き方を得意とし、ルーマニアの首都における従来の職場環境を再定義するリビングエコシステムを構築しています。 オフィス・ソリューショ

  • 【Narmada BioChemのオフィスデザイン】- インド, アーメダバードの受付/エントランススペース

    【Narmada BioChemのオフィ

    農薬メーカーのNarmada BioChem社は、インドのアーメダバードにある新しいオフィスの設計を建築事務所Openideasに依頼しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 設計意図は、オープンなプランニングとシンプルな構成によって形式化され、この試みは、570平方メートルの狭い敷地で

  • Building 78 Annexのコワーキングスペース – ニュージャージー州カーニーのオープンスペース

    Building 78 Annexの鮮や

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Building 78 Annexプロジェクトは、この歴史的な工業用地を、カーニーの多様なコミュニティのために、前向きで責任感のある、革新的な沿岸開発に転換することを主眼としています。STUDIOS ArchitectureとWXY architectur