Adyen(アディエン)の「第二の我が家」がテーマのナチュラルなオフィス – イギリス, ロンドン

contents section

Adyen(アディエン)のオフィス - イギリス, ロンドンのリラックススペース

フィンテック企業のアディエンはこのほど、イギリスのロンドンにある新しいオフィスの設計を、オフィス設計・施工会社のModusに依頼しました。

「美しくデザインされたワークスペースは、在宅勤務の利点をオフィスにもたらすはずです。アディエンス社がより広いスペースに移転したことで、Modus社のデザインチームはアディエンス社の社員が楽しめるようなウェルビーイングに特化したエリアを作ることが出来ました。アディエンス社の社員は、在宅勤務でもジムに通うことができるなど、フレキシビリティの重要性を訴えています。そこでモーダスは、オフィススペースにウェルネスルームを設置することを提案しました。2台のペロトン、ローイングマシン、エリプティカルマシンから構成される空間です。現代のワークスペースに最適な設備です。アディエンス本社のデザインには、このような「第二の我が家」というテーマが随所に見られます。ソフトなシーティングの数々は、社員が仕事をしたり、社交の場として利用できるよう、さまざまな環境を作り出しています。

ワークスペースによっては、プライバシーを確保することが難しい場合があります。アディエンスはこのことを認識し、新本社と自宅の設計にプライバシールームを組み込むことを優先しました。モデュスのインテリアデザイナーは、さまざまなアクティビティに適したマルチファンクションスペースを開発するために尽力しました。祈りや瞑想、授乳、イベントの準備など、様々なシーンで活用できる空間は、アディエンの社員が求める多様なニーズに応えます。

アディエンの最大の要望のひとつは、バリスタが運営するコーヒーバーを設置することでした。モーダスは、洗練されたスタイリッシュなカフェエリアをデザイン・設置し、従業員が出来立てのコーヒーとともに楽しめるソーシャルスペースを提供しました。Adyenは、この美しく作られたスペースを寛大にもチャリティー団体「Change Please」に提供し、バリスタになるためのトレーニング施設としてホームレスの人たちに使ってもらうことにしました。優れたデザインがすべての人に享受されるのは、いつも素晴らしいことです。

related post

関連記事

  • 【Aykaç İnşaatのオフィスデザイン】- トルコ, イスタンブールのエントランススペース

    【Aykaç İnşaatのオフィスデザ

    トルコ・イスタンブールにあるAykaç İnşaatのオフィスを、Bakırküre Architectsがオープンスペースとダイナミックな家具を使ってデザインしました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); イスタンブール、ボモンティの広場にある金融コンサルタント・建設会社Aykaç İnşa

  • Adyen(アディエン)のオフィス - イギリス, ロンドンのリラックススペース

    Adyen(アディエン)の「第二の我が家

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); フィンテック企業のアディエンはこのほど、イギリスのロンドンにある新しいオフィスの設計を、オフィス設計・施工会社のModusに依頼しました。 「美しくデザインされたワークスペースは、在宅勤務の利点をオフィスにもたらすはずです。アディエンス社がより広いス

  • ユニリーバ(Unilever)のオフィスのエントランス/受付

    ユニリーバ(Unilever)の多機能な

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ユニリーバDACH本部のハンブルクへの移転は、新しい働き方の方向性を示すものとして組織内の文化的な変化を加速させました。 設計をしたのはJoppich & Rieckhoff社。 2020年夏、世界的な消費財メーカーであるユニリーバは、その象徴

  • Google Space(グーグルスペース)のCampus ワルシャワのコワーキングオフィス - ワルシャワ,ポーランドの受付/エントランススペース

    Google Spaceのヴォッカ工場を

    Massive Designは、ポーランド・ワルシャワにあるGoogle Spaceのコワーキングオフィス「Campus」のデザインを完成させました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Massive Designは、20年以上にわたって空間計画やインテリアデザインサービスを提供しており、G

  • 【Nokiaのオフィス紹介(トルコ,イス

    スカンジナビアの明快さと現代のイスタンブールが出会ったデザインです。シンプルなデザインは、ノキアとフィンランドを象徴しています。私たちは、デザイン初期段階を指揮し、プロジェクトの立ち上げを監督しました。ノキアのブランド伝統を解釈するために、企業のカラーをベースにした幅広いムードボードを用意しました。ノキアのグローバルオフィスの特徴を再現しつつ、トルコの影響を強調した空間を演出しました。これには、

  • Accenture(アクセンチュア)の意外性のあるオフィス (ルーマニア,ブカレスト)のカフェスペース

    海外オフィスのカフェスペース特集【第一弾

    海外のオフィスのおしゃれなカフェスペースが見てみたい カフェスペースのデザインが知りたい 仕事の息抜きに美味しいコーヒーが飲みたい。 近くのコーヒーショップに行くのもいいけど、会社の中で美味しいコーヒーが飲めてリフレッシュできたら素敵ですよね。 ということで、本日は海外のオフィスのカフェスペースを紹介します。 (adsbygoogle