【Belkinのオフィスデザイン】自然光が気持ちいいオープンワークプレイス- カリフォルニア州, エルセグンド

contents section

【Belkinのオフィスデザイン】- カリフォルニア州, エルセグンドのオープンスペース


エルセグンドにあるBelkin International本社のサステナブルでフレキシブルなオフィス。パブリックゾーンとプライベートゾーン、バイオフィリックな要素、空間全体をつなぐスカイライトストリートが特徴です。

HLWはBelkin International本社を設計し、多様な設定と選択の自由が視覚的なつながりを補完する、透明でオープンなワークプレイスを実現しました。シンプルでモダン、そして直感的なデザインに、時代を超えた素材と大胆な意図が反映されています。このオフィスはBelkinのカーボンフットプリントを削減し、人間中心の屋内外でのコラボレーションの機会を最大化するものです。

新しいグローバル本社は、旧ゼロックス・キャンパスをクリエイティブ・オフィスに再配置した555アビエーションにあり、HLWは以前555アビエーションのプロジェクトも担当しています。1階建てで265,000平方フィートの広大なオフィス兼製造棟の改修は、元の設計の建築的完全性を保ちつつ、柔軟性と屋外へのアクセスという2つの要素に焦点を当てました。ベルキンのスペースは、555アビエーションの建築様式をさらに際立たせています。

新しいオフィスデザインは、Belkinの各チームのニーズに直接応え、製品設計プロセスの各ステップから情報を得ることができるスペースとなっています。オフィスはパブリックゾーンとプライベートゾーンに分かれています。パブリックゾーンは、天然素材と温かみのある色調でまとめられ、会議室、トレーニングルーム、イベントスペース、既存の中庭につながる大きなパントリー/シーティングエリアで構成されています。プライベートゾーンは、フレキシブルなワークスペース、ラボ、安全なプロジェクトルームで構成されています。このゾーンは、「サーキット」と呼ばれる中央の広いスカイライトストリートで結ばれており、一方の端にはオープンワーク、景観の良いテラス、もう一方の端には「ザ・グローブ」があります。

Belkinのオフィスは、デザインを通して企業文化や環境を総合的に捉えています。サステナビリティを第一に考え、このワークスペースはLEEDシルバー認証とFitwelの1つ星を獲得しました。さらにBelkinは、気候変動とその影響に立ち向かうための国連目標13にコミットしています。その結果、本社は25%の再生可能エネルギーのための太陽電池アレイを設置し、2025年までにスコープ2の排出量を100%カーボンニュートラルにすることを約束しています。また、スコープ1および3の排出量に関する計画も策定中です。

Belkinは、現在の状況に対応しながらも、時代を超越した柔軟なオープンワーク環境を実現するための説得力のあるケーススタディとして機能しています。このプロジェクトの「グローブ」は、屋外とのつながりを通して従業員に安らぎを与えるよう意図的に設計されています。また、生物愛護の観点からも、社員が集いやすい空間づくりに配慮しています。

新しいオフィスデザインは、Belkinの各チームのニーズに直接応え、製品設計プロセスの各ステップから情報を得ることができるスペースとなっています。オフィスはパブリックゾーンとプライベートゾーンに分かれています。パブリックゾーンは、天然素材と温かみのある色調でまとめられ、会議室、トレーニングルーム、イベントスペース、既存の中庭につながる大きなパントリー/シーティングエリアで構成されています。プライベートゾーンは、フレキシブルなワークスペース、ラボ、安全なプロジェクトルームで構成されています。このゾーンは、「サーキット」と呼ばれる中央の広いスカイライトストリートで結ばれており、オープンワークや景観の良いテラスが設置されています。
Belkin本社には、学生が社員と一緒に学び、本物のキャリア、機会、ネットワークに触れることができる、初のポータル・スクールズの拠点もあります。ユニークでモダンな建築は、オープンな教室、快適な家具、屋内外を感じさせる柔軟性を生み出し、最高のテクノロジーを活用し、最先端のツールをシームレスに統合することで学習効果を最大化します。このデザインを通じて、ポータルの学生はベルキンの文化や革新的な思考にさらに触れることができます。

related post

関連記事

  • 【Promodoのオフィスデザイン】- ウクライナ, キエフの会議/ミーティングスペース

    【Promodoのオフィスデザイン】キエ

    Promodoは、ウクライナの首都キエフに新しくオフィスを構えるにあたり、ハリコフ・オフィスの継続性を図りながら、キエフのユニークなシティ・スピリットを伝えることを目指しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ウクライナのキエフにあるデジタルマーケティング会社Promodoの多機能ワーク

  • 【Finastraのオフィスデザイン】- インド, バンガロールのオープンスペース

    【Finastraのオフィスデザイン】ポ

    フィンテック企業のFinastraは、インドのバンガロールにある新しいオフィスの設計を、デザイン会社のCBRE Designに依頼した。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); “社員がどこにいても生産的に働けるようになった。”とはいえ、2020年から2021年にかけて浸透

  • 【Laminarのオフィスデザイン】- イスラエル, テルアビブの受付/エントランススペース

    【Laminarのオフィスデザイン】自然

    Shir Bargil Studioは、イスラエルのテルアビブにある温かみのある仕上げと自然光の入るLaminarのオフィスをデザインしました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); LAMINARのオフィスは、テルアビブのYitzhak Sadeh通り6番地の「ツインタワー」にあり、1,500

  • 【Miroのオフィスデザイン】- オランダ, アムステルダムのオープンスペース

    【Miroのオフィスデザイン】創造性とコ

    テクノロジー企業のMiroは、オランダのアムステルダムにある新しいオフィスのデザインを、建築・インテリアデザイン会社のM Moser Associatesに依頼しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Miroの新しいワークプレイスデザインは、チームが成長し、イノベーションを起こし、繁栄

  • 【Spreetailのオフィスデザイン】- ネブラスカ州, オマハのオープンスペース

    【Spreetailのオフィスデザイン】

    Alley Poyner Macchietto Architectureは、ネブラスカ州オマハのオフィスのデザインにSpreetailブランドの活気を反映させました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ネブラスカ州リンカーンに拠点を置くSpreetailは、オマハオフィスのデザインにAlle

  • NVE エクスペリエンスエージェンシーのオフィス – カリフォルニア州, ハリウッドの受付/エントランススペース

    【NVE Experience Agen

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 創造性、集中力、コラボレーションをデザインの核とするNVE Experience Agencyのオフィスは、ウエストハリウッドのマーケティング会社の進化を反映した空間となっています。NVE Experience Agencyのインハウスデザインチームが、カ