【Cartierのオフィスデザイン】優美な曲線とエレガントなタッチを追求したオフィス – タイ, バンコク

contents section

【Cartierのオフィスデザイン】 - タイ, バンコクの受付/エントランススペース

アールデコの時代にインスピレーションを受け、優美な曲線とエレガントなタッチを追求したカルティエのバンコクオフィスは、高級ブランドの伝説的な美と職人技の歴史にオマージュを捧げています。

オービット デザイン スタジオは、タイのバンコクにある高級ジュエラー、カルティエの新オフィスで、そのブランドレガシーを表現しました。

カルティエのオフィスには2つの課題がありました。1つは、ブランドの伝説的な美と職人技の歴史を表現すること、そしてもう1つは、カルティエの住む世界と彼らのショップが醸し出すラグジュアリーを、スタッフにより深く理解してもらうことでした。

カルティエにとって画期的な時代であったアールデコの時代にインスピレーションを受け、この空間の特徴である優雅な曲線とエレガントなタッチを創り出しました。特注のカーペットは、オフィス全体に流れるようなモチーフを配し、淡い色調の背景にカルティエのアイコンであるパンテールが最後のタッチを添えています。

related post

関連記事

  • ボストンコンサルティング(Boston consulting)のオフィスのカフェスペース

    ボストンコンサルティング(Boston

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ボストンコンサルティンググループのシカゴのオフィスでは、従業員の体験をより豊かなものにするために、段階的な変更が行われ、ワークプレイスが完全に生まれ変わりました。 チャーリー・グリーン・スタジオは、ボストン・コンサルティング・グループから、イリノイ州シカゴに

  • Save the Children(セーブザチルドレン)のオフィス - イギリス, ロンドンのオープンスペース

    Save the Children(セー

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 非営利団体Save the Childrenは先日、イギリス・ロンドンにある新しいオフィスのデザインをインテリアデザインスタジオ「エコースペース」に依頼しました。 Save the Children Internationalは、より良い教育、経済的な機会、

  • 【8VI Holdingsのオフィスデザイン】- シンガポールのオープンスペース

    【8VI Holdingsのオフィスデザ

    Conexus Studioは、シンガポールでダイナミックに変化するニーズに対応した8VI Holdings のオフィスを設計しました。 VIブランドで知られるFinEduTech企業、8VI Holdingsの新本社は、同社のクリエイティブな思想家たちのための生産性の高いハブとして、今日のイノベーション主導のビジネスランドスケープに合致したものとなっています。 シンガポー

  • 【Tandem Diabetesのオフィスデザイン】- カリフォルニア州, サンディエゴの会議/ミーティングスペース

    【Tandem Diabetesのオフィ

    ID Studiosがデザインしたカリフォルニア州サンディエゴにあるTandem Diabetesのオフィスは、暖色系で統一され、快適な空間を演出しています。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 健康的なライフスタイルを促進することは、この会社の重要なミッションです。Tandem社は、インス

  • 【Popcornのオフィスデザイン】- イスラエル, テルアビブのオープンスペース,カフェスペース

    【Popcornのオフィスデザイン】都会

    スタートアップ企業のPopcornは、イスラエルのテルアビブにある新しいオフィスの設計をインテリアデザイン会社のON Studioに依頼しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Popcornはイスラエルのスタートアップ企業で、空間を通して人と人をつなぐ機能的なオフィスを作りたいという若

  • 【トロピカーナコーポレーションのオフィスデザイン】- マレーシア, ペタリンジャヤのオープンスペース

    【トロピカーナコーポレーションのオフィス

    不動産開発会社のトロピカーナコーポレーションは、マレーシアのペタリンジャヤにある新しいオフィスのデザインを、建築・インテリアデザイン会社のスティーブン・リーチ・グループに依頼した。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); コタダマンサラの道路が交錯する場所に、19階建てのビルが建っています。両側に