【Ohpenのオフィスデザイン】自然からインスピレーションを受けたオフィス- オランダ, アムステルダム

contents section

【Ohpenのオフィスデザイン】- オランダ, アムステルダムのオープンスペース

Fintech企業のOhpenは、このほどワークプレイスデザイン会社のAIS Workplaceに、オランダのアムステルダムにある新しいオフィスのデザインを依頼しました。

Ohpenの新しいオフィスは、アムステルダムの中心部に位置するRokin 111から115までの3つのモニュメントビルにあります。これらの建物は、1つの流動的なオフィススペースに統合されることになっていました。そして、それを実現するために、強いコンセプトのデザインフィーチャーを全体に拡張して使用しました。仕事とレクリエーションのための異なるゾーンは、社交を通じて交流を促進するために作られました。ゲストとスタッフを迎えるのは、開放的でリラックスできるレセプションエリアです。正面のファサードからは自然光が差し込み、コンクリートや石、波板で覆われたレセプションデスクが、Ohpenのブランディングを施した苔の壁と対比をなしています。

このスペースは、より広いソーシャルスペースへと続いています。朝、スタッフは受付を通り、大きなオープンプランのキッチンに立ち寄って朝のコーヒーを飲み、途中で同僚とすれ違いながら、2階のメインワークゾーンに向かいます。キッチンエリアは、多機能なダイニングやエンターテイメントスペースに面しており、日中は社交の中心地となります。オーペンの円形のロゴを模した丸いブースは、このスペースの外周に配置され、人々を結びつけています。各ブーススペースは、植物によって微妙に仕切られ、開放的でありながらプライバシーが保たれるようなバランスになっています。これにより、スタッフは独立性を保ちながら、コラボレーションやアイデア出しを行うことができます。このスペースは、最大200名まで収容可能で、必要に応じて一般客にも開放し、さまざまなイベントを開催することができます。

上階はオープンプランのワークスペースと様々なサイズのミーティングルームが混在しています。小さなコールポッドやハイベンチのワークショップスペースは、少人数のグループやプライベートな作業、静かな作業が必要な場合に対応します。このように、メインのワークゾーンから離れた場所にいる人たちが、タッチダウンして目の前のタスクに集中できるようにしています。
オフィス空間全体で真の自由な動きを実現するために、テクノロジーは重要な役割を果たしました。Ohpenの技術チームとの緊密な連携により、このオフィスデザインは、従業員がスペース全体のあらゆる場所で生産的かつ積極的に活動できるようにしました。

スペース全体を通して、Ohpenのロゴを具現化した他のデザイン特徴も継承しています。また、サイクリックムーブメントにインスパイアされた専門的な建具が、ユーザーを空間全体に運ぶのに役立っています。自然からインスピレーションを受けたカラーパレットは、天然木や大理石の石材仕上げが重なり合い、自然とのつながりが私たちの中に呼び起こす穏やかな感覚を体現しています。

related post

関連記事

  • CreativeCubes.Coのコワーキングスペース - オーストラリア, メルボルンの受付/エントランススペース

    【CreativeCubes.Coのオフ

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); コワーキングスペースを提供するCreativeCubes.Coは、オーストラリアのメルボルンにある新しいコワーキングのデザインをインテリアデザイン会社Corso Interior Architectureに依頼しました。 “この活気あるコ

  • 【Darrowのオフィスデザイン】- イスラエル, テルアビブのカフェスペース

    【Darrowのオフィスデザイン】インダ

    イスラエルのテルアビブにあるDarrowのオフィスは、インダストリアルな背景の中に温かみを感じさせるデザインになっています。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Darrowは、人工知能を使って隠れた法律違反を発見し、起訴する会社です。Switch upは、さまざまな色を使った温かみの

  • 【Nokiaのオフィス紹介(トルコ,イス

    スカンジナビアの明快さと現代のイスタンブールが出会ったデザインです。シンプルなデザインは、ノキアとフィンランドを象徴しています。私たちは、デザイン初期段階を指揮し、プロジェクトの立ち上げを監督しました。ノキアのブランド伝統を解釈するために、企業のカラーをベースにした幅広いムードボードを用意しました。ノキアのグローバルオフィスの特徴を再現しつつ、トルコの影響を強調した空間を演出しました。これには、

  • Google(グーグル)ケンブリッジのオフィス - マサチューセッツ州, ボストンの廊下

    Google(グーグル)の仕事と楽しみを

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); NELSONは、マサチューセッツ州ボストンにあるGoogleの新しいオフィスをデザインしました。 2003年にボストンに進出したGoogle社は、当初1200人規模の複合ビルになるとは思ってもいませんでした。マサチューセッツ州ケンブリッジのMIT地区

  • 【某製薬会社のオフィスデザイン】- スイス, チューリッヒのオープンスペース

    【某製薬会社のオフィスデザイン】クリーン

    国際的な某製薬会社は、スイス・チューリッヒの新オフィスの設計を建築・インテリアデザイン事務所の Ippolito Fleitz Group に依頼した。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「30回以上にわたる共同討議とワークショップの結果、新オフィスの空間コンセプトが完成

  • 【Tripledotのオフィスデザイン】- イギリス, ロンドンのプレイルーム

    【Tripledotのオフィスデザイン】

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ゲームスタジオのTripledotは、イギリス・ロンドンの新オフィスのデザインをインテリアデザイン事務所のPeldon Roseに依頼しました。 Tripledotはオフィス移転先としてフィッツロビアの90 Whitfieldを選び、Peldon R