ID Integrated(アイディー・インテグレーテッド)のヨーロピアンインダストリアルロフトがコンセプトのデザイン性の高いオフィス – シンガポール

contents section

ID Integrated(アイディー・インテグレーテッド)のオフィス - シンガポールのワークスペース

ID Integratedは、シンガポールのオフィススタジオに、同社の社風とビジョンを反映した空間を作りました。

商業インテリアデザイン会社であるID Integrated ( IDI ) は、設立以来、常に結束力が強く、協力的で、楽しい雰囲気のある職場文化を築いてきました。また、IDIは様々な専門分野や国籍の才能が集まるメルティングポット(人種のるつぼ)でもあります。このポジティブなエネルギーが、新しいIDIオフィスのデザインにインスピレーションを与えています。

ハリソンロードの工業用ビル内にあるIDIチームは、建築的観点から、技術的な限界、パラメーターを理解するために、そのスペースを調査しました。そして、高級感と洗練されたイメージを表現するために、インテリアデザインのテーマとして「ヨーロピアンインダストリアルロフト」というコンセプトを決定しました。ホールディングエリアに足を踏み入れると、ヨーロッパ調の華やかなフレームに囲まれた格調高いゴールドのロゴと、同じデザインの天井が訪問者を迎えてくれます。

照明には柔らかな拡散照明を採用し、エントランスからリラックスしたムードを演出しています。来訪者は、20名収容可能なボードルームに案内されます。この部屋は、クラシカルなビーズのディスプレイキャビネットと、書き込み可能な最新鋭のディスプレイスクリーンを備えた壁面が特徴です。また、よりカジュアルなプレゼンテーションが可能なミーティングラウンジにもご案内しています。

内部には、固定式ワークステーション、ホットデスク、電話ボックス、ミーティングポッド、モジュラー式の家具などが置かれた「コミュナルワークスペース」があります。機能面では、このスペースに柔軟性と将来的な拡張性を持たせることで付加価値を高めています。デザイン面でも、このコンセプトを反映した要素が随所に散りばめられています。

ブルックリンのガラス、ヨーロッパの壁面ビーズ、巨大なシャンデリアなど、高級感あふれる要素を採用しています。さらに、ロンドンの電話ボックスは、緑豊かな壁面を背景に、オフィスの視覚的な中心的存在として、その位置を支配しています。

コミュナルワークスペースの隣には、IDIバーがあります。社員と経営陣のお気に入りスペースに選ばれたこの場所は、英国のバーをイメージしたスタイリッシュなワインと軽食が取れるエリアです。チェスターフィールドのソファセット、円形のウィスキー展示棚、20フィートのダイニングテーブル、プールテーブル、ダーツ、バスケットボールマシンが設置され、このエリアがオフィスのいわゆる宝石であることに不思議はありません。

IDIは、スタッフにとって第二の我が家のように、誰もがどこでも仕事をし、遊び、コラボレーションできるオフィスを作り上げることに成功したのです。私たちは、デザイン性の高いワークスペースを実現したいと願っただけでなく、実現しなければならなかったのです。なぜなら、IDIは創造的なスペースメーカーなのだからです。

related post

関連記事

  • 【OLXのオフィスデザイン】- ポルトガル, リスボンの受付/エントランススペース

    【OLXのオフィスデザイン】伝統的なタイ

    取引プラットフォームOLXは最近、ポルトガルのリスボンにある新しいオフィスの設計を建築事務所Pedra Silva Arquitectosに依頼した。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); OLXグループは、45の市場に存在する主要なクラシファイドプラットフォームのネットワークで、OLX、Avi

  • 【Prosegurのオフィスデザイン】- スペイン, マドリッドのワークスペース

    【Prosegurのオフィスデザイン】働

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); クッシュマン&ウェイクフィールドは、スペイン・マドリッドにあるProsegurのオフィスを設計する際、創造、コラボレーション、イノベーションをテーマにしました。 PROSEGURのCOLABORAプロジェクトの目的は、同社のコーポレートスペースを通じ

  • Bonduelle(ボンデュエール)のオフィス-ブロサード, カナダのカフェスペース

    Bonduelle(ボンデュエール)の植

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 食品会社のBonduelleは、カナダのブロサールにある新しいオフィスの設計を建築・インテリアデザイン事務所のLemay に依頼しました。 「ブロサールのソーラー・ユニカルティエ地区の緑の屋根と並木道に囲まれたBonduelleの新本社は、植物にアイデンティ

  • Superologyのオフィス - ザグレブ, クロアチアの受付/エントランススペース

    Superologyのグリーンとレッドの

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ソフトウェア企業のSuperologyは、クロアチアのザグレブにある新しいオフィスの設計をインテリアデザイン会社のBrigada に依頼しました。 「新オフィスへ求めることは、プライバシーと集中できる場所を提供しながら、開放性と透明性を促進する文化と

  • 【Maerskのオフィスデザイン】- ベトナム、ホーチミン市の受付エントランススペース

    【Maerskのオフィスデザイン】開放的

    ADP-architectsは、ベトナムのホーチミン市にあるMaersk社のオフィスのために、オープンでカラフルな空間をデザインしました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Maerskはデンマークの海運会社で、世界最大のコンテナ船会社および船舶を運営しています。世界130カ国に子会社やオフ

  • Wise Ltd. のオフィス- シンガポールの受付/エントランススペース

    Wise Ltd.(ワイズ) のコーポレ

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Paperspaceは、Wise Ltd.の理念に配慮しながら、シンガポールの新オフィスを先進的な空間にすることのバランスをとることに取り組みました。 英国を拠点とするWiseは、APACを最も成長の早い地域と位置づけ、拡大する顧客、パートナー、企業に対応す