Heineken(ハイネケン)のモルトハウスのオフィス – アイルランド,コーク

contents section

Heineken(ハイネケン)のオフィス - アイルランド,コークの受付/エントランススペース

マコーリー・デイオーコンネル・アーキテクツ(以下MOD)は、アイルランドのコークにあるハイネケンのオフィスをデザインするため、歴史的なモルトハウスの骨組みを再利用することに取り組みました。

1856年、コークの商人王朝のひとつであるマーフィー家は、リー川の北側に醸造所を設立しました。レディーズ・ウェル醸造所は、ライトリム通りにある18世紀の孤児院の敷地内に建設された。この名前は、近くの丘にある神聖な井戸に由来し、奇跡的な治癒効果があると信じられていた。

1983年、ハイネケンインターナショナルがこの地を取得しました。1890年に建てられたモルトハウスは、現在、醸造所のオフィスとして使われています。ダブリンにハイネケンの新しいオフィスを建設した後、MDOはモルトハウスの改修を依頼されました。このプロジェクトでは、ワークプレイス戦略の観点から、建物の完全な修繕を行いました。この建物は、元々麦芽(モルティング)させるためにトウモロコシを広げるために使われていたため、天井高が低く、何階もある建物でした。MDOは完全なBIMモデルを構築し、建物内の動線が悪く、フロア全体が十分に活用されていない箇所を示しました。その結果、フロアを丸ごと撤去するという抜本的な提案がなされました。これにより、建物中央部の1階と2階の間に、ドラマチックな2層構造のオフィスが新たに誕生しました。このスペースは、オフィスの新しい中心部にある新しい受付エリアを形成するために拡張され、顧客サービスチームを隣接するビルから職場の中心に呼び戻しました。

この工事の一環として、MDOはモルトハウス内のオフィススペースのすべてのエリアへの完全なバリアフリーを実現することができました。内部にでは、この改修により、自然光が降り注ぎ、フロアからフロアへのスタッフの移動がスムーズに行えるようになり、環境が一変しました。これにより、この建物が活気に満ちた歴史的建造物として、将来も存続していくことが示唆されています。

related post

関連記事

  • Airbnb(エアビーアンドビー)のイン

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Airbnb Environments Teamは、「Belonging Anywhere(どこにでも属する)」という感覚からインスピレーションを得て、Airbnbのミッションの中核をなす基本概念であるシェアリングエコノミーを体現するさまざまなワークスペースを実現

  • Microsoft(マイクロソフト)のオフィス - アルファレッタ, ジョージア州の受付/エントランススペース

    Microsoft(マイクロソフト)の高

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ai3はジョージア州アルファレッタに移転したマイクロソフトのオフィスを設計しました。 マイクロソフトは、セールスオフィス、カスタマーセンター、マイクロソフトテクノロジーセンター(MTC)をアルファレッタのアバロンに移転し、従業員と顧客をアルファレッタで最も新

  • 【Cofidisのオフィスデザイン】- ポルトガル, リスボンのワークスペース

    【Cofidisのオフィスデザイン】遊び

    クッシュマン&ウェイクフィールドは、ポルトガルのリスボンにあるCofidisオフィスを、遊び心とモダンさ、そしてダイナミックな雰囲気でデザインしました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ポルトガルでは1996年以来、Cofidisは個人向けクレジットの販売・管理におけるリファレンスカンパニ

  • 【Everest Reinsuranceのオフィスデザイン】- ニュージャージー州ウォーレンのオープンスペース

    【Everest Reinsurance

    HLWは、ニュージャージー州ウォーレンにあるEverest Reinsuranceのオフィスのために、複数階からなるオープンで機能的な空間をデザインしました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 階段の照明や、アトリウムの大きな窓から差し込む自然光など、空間の照明がデザインの重要な要素となって

  • ハーマンミラーショールームのオフィス - 中国, 合肥市のオープンスペース

    ハーマンミラーショールームの開放的で透明

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); HQGK Designは、中国合肥市にある代表的な家具メーカー、ハーマンミラーのショールームデザインを完成させました。 HQGK Designは2019年、また新たなチャレンジを経験しました。それは、ハーマンミラー合肥支社の代理店であるHezhile Fur

  • Google Space(グーグルスペース)のCampus ワルシャワのコワーキングオフィス - ワルシャワ,ポーランドの受付/エントランススペース

    Google Spaceのヴォッカ工場を

    Massive Designは、ポーランド・ワルシャワにあるGoogle Spaceのコワーキングオフィス「Campus」のデザインを完成させました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Massive Designは、20年以上にわたって空間計画やインテリアデザインサービスを提供しており、G