【Amazon BLINKのオフィスデザイン】モダンデザインとインドの伝統をブレンドしたファッショナブルなオフィス – インド, ニューデリー

contents section

Amazon BLINKのオフィス – インド, ニューデリーの受付/エントランススペース

Ultraconfidentiel Designは、インドのニューデリーにあるAmazon BLINKのファッションスタジオをデザインしました。

Amazon BLINK – Fashion Studioは非常にユニークなプロジェクトで、ニューヨークとロンドンを拠点としていた私たちに、インドで初めてのAmazon Fashion Studioを構想する機会を与えてくれました。

BLINKスタジオは、ファッションデザイナーの創造性と世代間の交流を促進するように設計されており、オープンスペースとコラボレーションエリアがそのエネルギーを十分に高めています。

モダンなデザインとインドの伝統の微妙なブレンドがこのスタジオに宿り、その独自性を与えています。ファッションだけでなく、インドのエッセンスを表現するために、Ultraconfidentielのデザインチームが考えたディテールが随所に散りばめられています。

例えば、電話ボックスは、地域によって異なるファブリックを使用しながらも、インドの文化的多様性を表現することにしました。
また、ムガール帝国のジャアリスを現代風にアレンジしたものや、インド亜大陸の建築に使われる砂岩をイメージした褪せた赤色のマイクロコンクリートフローリングも採用しました。

デザインへの期待は大きい。このプロジェクトは、その性質上、また私たちにとってファッションスタジオでの初めての仕事であったこともあり、チャレンジングなものでした。技術的な側面も多く、プロジェクトはより魅力的なものになりました。

このスタジオは、グルガオンのVipul Agoraにあり、44,000平方フィートの敷地に14のオンボディベイ、商品調整エリア、制作室、編集室、広いオフィススペース、オペレーションエリアなどを備えています。
また、大規模な集会や企業ミーティングにも対応できるように、敷地内には折り畳み式のスペースがあります。

素朴でインダストリアルな外観に、インドのファッション、テキスタイル、エレメントをさりげなく取り入れ、ファッションの個性を完成させ、独自のスタイルを作り上げています。

related post

関連記事

  • 【Appianのオフィスデザイン】- バージニア州, マクリーンの受付エントランススペース

    【Appianのオフィスデザイン】ホスピ

    ソフトウェア会社のAppianは、バージニア州マクリーンにある新オフィスの設計をデザイン会社のCRTKLに依頼しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Appianは成長を続け、隣接するオフィスタワーの拡張フロアの設計をCRTKLに依頼しました。この新しいフロアの設計は、パンデミック前に

  • 【Doctor Anywhereのオフィスデザイン】- シンガポールの受付/エントランススペース

    【Doctor Anywhereのオフィ

    ヘルスケア企業のDoctor Anywhere は、シンガポールの新しいオフィスのデザインを、建築・インテリアデザイン会社のConexusに依頼した。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「インダストリアル・シックなインテリアデザインは、未加工の素材とむき出しのダクトを利用し

  • Airbnb(エアビーアンドビー)のイン

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Airbnb Environments Teamは、「Belonging Anywhere(どこにでも属する)」という感覚からインスピレーションを得て、Airbnbのミッションの中核をなす基本概念であるシェアリングエコノミーを体現するさまざまなワークスペースを実現

  • Google(グーグル)ショアバードキャンパスのオフィス - マウンテンビュー, カリフォルニア州の受付/エントランススペース

    Google(グーグル)のブルーが印象的

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スタジオ・サラ・ウィルマー・アーキテクツは、カリフォルニア州マウンテンビューにあるグーグルのエンジニアの社員のためのオフィスを設計するよう依頼されました。 Googleは、マウンテンビューのキャンパスにあるチルトアップコンクリートの建物群を一新するために、S

  • LINEオフィスのエントランス

    【LINEのオフィスデザイン】WOWを生

    LINEの本社が四谷の新オフィスへと移転しました。今回は、この四谷オフィスの様子をご紹介します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); LINEの「第二創業」におけるオフィス 四谷オフィスのコンセプトは、LINEの「第二創業」におけるオフィス。カフェや託児所、オーディトリアムなど、旧本社に

  • 【CAEのオフィスデザイン】– イギリス,ヘメル・ヘムステッドのオープンスペース

    【CAEテクノロジーサービスのオフィスデ

    Woodhouse Workspaceは、英国ヘメル・ヘムステッドにあるCAE Technology Servicesの新本社ビルの設計に携わりました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 180名の常駐・訪問スタッフのためのオフィススペースであると同時に、クライアントとのミーティング