【Financial 360のオフィスデザイン】ウッドスラットとパープルが印象的なオフィス – メリーランド州ロックヴィル

contents section

Financial 360のオフィス - メリーランド州ロックヴィルのカフェスペース

金融顧問会社であるFinancial 360は、メリーランド州ロックヴィルにある新しいオフィスの設計をワークプレイスデザイン会社である3877に依頼しました。

「多くの多層階オフィスビルと同様に、ベースとなる建物の構造と柱は直線的で箱型のレイアウトを作り出し、デザインブリーフに課題を突きつけました。そのため、3877は柔軟性に欠ける構造を逆手に取り、角度をつけた廊下や曲線を描く壁を設置しました。

デザインチームは、自然素材を使った心地よい玄関をつくり、会社とチームの楽しくも洗練された個性を反映させました。エントランスの壁には、苔を付着させた豪華なウッドスラットを採用しました(天然の防音効果もあります)。光と影を表現したエントランスのサインは、会社のロゴの楕円を模した特注のアクセントペイントを引き立たせています。オープンキッチンには、アイランドキッチンや天井、テーブルの上などにもスラット状の木が使われ、連続性と動きのある視覚的な面白さを演出しています。テーブルの下には、コンクリートの上に描かれた特注のステンシルがあります。

キッチンを挟んで左右にある2つの会議室は、どちらもテクスチャーのある特注のしっくい壁が特徴で、コーブ照明で照らされています。特注の大きな会議用テーブルの上には、遊び心あふれるペンダントが吊るされ、キッチンに面したスライドガラスのドアに隣接しています。照明計画は、デザインスキームにおいて重要な役割を担っています。装飾照明は、高さとスケールを生かしたエレガントで遊び心のあるもので、建築照明は現代的でミニマルなものとなっています。

暖色系の中間色にポップなパープルを配したカラーストーリーは、ウッドルックのLVT、コンクリート、タイルカーペット、漆喰、石、タイル、木製スラットなど、オフィス全体に見られる素材感を補完するものです。ビルのLEED要件に配慮し、//3877は環境に優しい「グリーン」な基準で定義された材料を調達しました。木製のスラットに苔を付着させた緑の壁がオフィス空間全体に繰り返し配置され、ビオフィリアの要素をさりげなく、そしてモダンにアレンジしています。

デザインチームは、社会的距離の制約を含むポスト・パンデミックなオフィス環境を念頭に置き、コラボレーションスタイルのワークスペースよりも個人オフィスを優先させ、社員が自分のスペースに収まることができるように配慮しています。ブルペンのようなオープンプランのエリアでは、少人数のグループは6フィート(約15cm)の間隔をあけて、お互いに顔を合わせないようにすることができます。共同スペースはオープンで、パンデミック前よりも広く、必要なときに住人同士の十分な距離を保つことができるようになっています。簡単に掃除ができ、メンテナンスがほとんど必要ない無孔質・固体表面は、キッチン、カスタム造作、フローリングの至る所で活用されました。”

related post

関連記事

  • 【スズキのショールーム&オフィスデザイン】- イスラエル, テルアビブの受付/エントランススペース

    【スズキのショールーム&オフィスデザイン

    Setter Architects は、イスラエルのテルアビブにあるスズキのショールームとオフィスを完成させるために、自動車の世界と日本のデザインからインスピレーションを得ました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); テルアビブにあるスズキのショールームは、自動車の世界からインスパイアされたデ

  • セブンイレブン(7-Eleven)のオフィスのオープンスペース

    セブンイレブン(7-Eleven)の革新

    メルボルンにあるセブン-イレブンの新オフィスは、コンビニエンスストア大手のセブン-イレブンが新しい小売コンセプトを試行し、革新するためのスペースとして、活気に満ちたエネルギーで作られた職場です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); GroupGSAは、オーストラリアのメルボルンにあるセブン-イ

  • Google(グーグル)のソルトアメニティスペース - カリフォルニア州,マウンテンビューの受付/エントランススペース

    Googleの自然の景観を表現したオフィ

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Google社の新しいモダンで洗練されたアメニティスペースは、1854年から続くベイエリアの著名な産業である塩の生産に由来し、そのストーリーを称えるデザインになっています。 Form4 Architectureは、カリフォルニア州マウンテンビューにあるGoo

  • 【Thungela のオフィスデザイン】- 南アフリカ, ヨハネスブルグの階段エリア

    【Thungela のオフィスデザイン】

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Trend Groupは南アフリカのヨハネスブルグにある石炭輸出会社Thungelaのオフィスデザインを担当しました。 1階から最上階へと濃いオレンジ色のジグザグ状の階段は、まるで鉱山の坑道のようにそびえ立っています。手すりはアンダーライトで照らされ

  • Google(グーグル)ショアバードキャンパスのオフィス - マウンテンビュー, カリフォルニア州の受付/エントランススペース

    Google(グーグル)のブルーが印象的

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スタジオ・サラ・ウィルマー・アーキテクツは、カリフォルニア州マウンテンビューにあるグーグルのエンジニアの社員のためのオフィスを設計するよう依頼されました。 Googleは、マウンテンビューのキャンパスにあるチルトアップコンクリートの建物群を一新するために、S

  • Booking.com(ブッキング・ドットコム)のいいとこ取りのオフィス(アメリカ,ニューヨーク)のエントランス/受付

    Booking.com(ブッキング・ドッ

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 世界で最も有名なオンライン旅行プラットフォームの一つを運営するBooking.comがニューヨークに新しいオフィスをつくりました。建築およびインテリアデザインを手がけたのはTPGArchitecture。 移転前はマンハッタンのダウンタウンにオフィスがあった