Gensler(ゲンスラー)のブラックと木目が基調のオフィス – イギリス,ロンドン

contents section

Gensler(ゲンスラー)のオフィス - イギリス,ロンドンのコミュニケーションスペース

ロンドンにあるゲンスラーの新しいモダンなワークプレイスは、今と未来のために最先端の創造性を実現し続けるグローバルデザイン会社として、そのプロセスの再構築と変革を促しています。

ゲンスラーは、イギリス・ロンドンに位置するオフィスの歴史に根ざしたデザイン・建築を完成させました。

No.6 – ゲンスラー: ワークショップのように働く。家のような感覚。

西ロンドン、モータウンのNo.6にあるゲンスラーの常設オフィスは、建物全体とユニークなワークスペースを再構築、再設計し、また今と未来のビジネスとクライアントのために発展するために、自らの仕事のプロセスを変革することにしたのです。

私たちは、クリエイティブなプラットフォームとして機能し、そこにいる一人ひとりが力を発揮できるような現代的なワークスペースを求めました。

リサーチやクライアントワークをしてきた経験から、ゲンスラーはよりアジャイルな働き方を採用することにしました。また成長と柔軟性を可能にする必要がありました。同時に、デザインでは、ユーザーとのエンゲージメントとそしてデザインプロセスの透明性を確保する必要がありました。

ゲンスラーの建築とインテリアのチームは、地域性と文脈の歴史にインスパイアされたデザインスキームをシームレスに作成するために協力しました。これは、木材、レンガ、むき出しのスチールなど、建築素材そのものに表れています。

ゲンスラーがこの地域に存在することで、既存の環境を補完し、より良いものにすることが重要であり、「外部を内部に取り込む」ことがキーポイントとなりました。この流動的で工業的、実験的な特徴は、絶え間なく変化し続けるゲンスラー自身をどのように定義しているかを反映しています。完全に新しく建てるのではなく、6号館を再配置することで、二酸化炭素排出量を大幅に削減することができました。この建物は、デザインステージの評価とBREEAMの評価である「エクセレント」を獲得しています。

related post

関連記事

  • Google(グーグル)テックコーナーズの第1期のオフィス - サニーベール, カリフォルニア州のリラックススペース

    Google(グーグル)のオープンで温か

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); マウンテンビューにあるGoogle Cloudのキャンパスには37のコラボレーションエリアがあり、部門を超えた交流とイノベーションのための理想的なコネクティビティを提供しています。 Blitzは、カリフォルニア州サニーベールにあるグーグルテックコーナ

  • Superologyのオフィス - ザグレブ, クロアチアの受付/エントランススペース

    Superologyのグリーンとレッドの

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ソフトウェア企業のSuperologyは、クロアチアのザグレブにある新しいオフィスの設計をインテリアデザイン会社のBrigada に依頼しました。 「新オフィスへ求めることは、プライバシーと集中できる場所を提供しながら、開放性と透明性を促進する文化と

  • 【Appianのオフィスデザイン】- バージニア州, マクリーンの受付エントランススペース

    【Appianのオフィスデザイン】ホスピ

    ソフトウェア会社のAppianは、バージニア州マクリーンにある新オフィスの設計をデザイン会社のCRTKLに依頼しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Appianは成長を続け、隣接するオフィスタワーの拡張フロアの設計をCRTKLに依頼しました。この新しいフロアの設計は、パンデミック前に

  • 【BaBylissのオフィスデザイン】- イギリス, ベイジングストークの受付/エントランススペース

    【BaBylissのオフィスデザイン】モ

    oktraは、イギリスのベイジングストークにあるBaBylissとConairのオフィスのために、洗練された環境をデザインしました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); BaBylissとConairの以前のオフィスは、働き方の進化に伴い非効率になっていたため、移転して新たなスタートを切ること

  • Google(グーグル)キャンパスオフィス - マドリード, スペインの受付/エントランススペース

    Google Campusのポップででリ

    ジャンプスタジオは、スペイン・マドリードに位置するGoogle Campusのコミュニティハブとコワーキングオフィスを設計しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2015年、ジャンプスタジオ(ポピュラス社)は、スペインの首都マドリード・リオ地区にあるGoogleのために、27,000平

  • 【Spreetailのオフィスデザイン】- ネブラスカ州, オマハのオープンスペース

    【Spreetailのオフィスデザイン】

    Alley Poyner Macchietto Architectureは、ネブラスカ州オマハのオフィスのデザインにSpreetailブランドの活気を反映させました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ネブラスカ州リンカーンに拠点を置くSpreetailは、オマハオフィスのデザインにAlle