【Prosegurのオフィスデザイン】働き方の哲学を変革するオフィス- スペイン, マドリッド

contents section

【Prosegurのオフィスデザイン】- スペイン, マドリッドのワークスペース

クッシュマン&ウェイクフィールドは、スペイン・マドリッドにあるProsegurのオフィスを設計する際、創造、コラボレーション、イノベーションをテーマにしました。

PROSEGURのCOLABORAプロジェクトの目的は、同社のコーポレートスペースを通じて、働き方に関する哲学を変革することです。機能面では、創造、コラボレーション、イノベーションが、社員間の交流と仕事の改善を可能にするためにワークプレイスが育むべき新たな原動力となっています。

自然採光の最大活用、異なるタスクのための複数の環境の提供、音響の快適性、屋外スペースの最大活用、個人スペースと職場環境の整合性の追求といった要素は、デザインを導くパラメーターのほんの一部にすぎません。

このコンセプトは、世界中のProsegurのビルでプロジェクトを立ち上げる際に、その原則を示すプレイブックを開発することから始まりました。これをもとに、スペイン、ペルー、チリ、アルゼンチン、ブラジル、ドイツの各オフィスでこのモデルを展開しました。

Prosegurは、コーポレートスペースをさまざまなタイプに分類していますが、統一されたコンセプトに従っています。現在、マドリッドとボゴタで実施されているクリエーション&イノベーションセンターであるCo_Studio、製品やサービスのためのイノベーションラボであるCo_Lab、コワーキング哲学に導かれたフレキシブルオフィスコンセプトのCo_Work、シェアオフィスへのアクセスを提供するCo_Xploreがその一例です。

このモデルにより、ワーカーは毎日異なるスペースで、他部署の異なる同僚と同じように役割を果たすことができ、創造性、信頼、ノウハウを高め、体験を通じてブランドへのコミットメントを高めています。

従業員からのフィードバックは目覚ましく、さらにこの新しい働き方に惹かれた優秀な新しいプロフェッショナルを獲得することができました。COLABORAのような取り組みは、会社への忠誠心を高め、人材を惹きつけるモダンな空間の創造を通じて、プロジェクトの「存在意義」である社員の幸福にプラスの影響を与えるのです。

related post

関連記事

  • AstraZeneca(アストラゼネカ)のオフィス - イスラエル, ケファル サヴァの受付/エントランススペース

    AstraZeneca(アストラゼネカ)

    ケファル・サヴァにあるアストラゼネカのオフィスは、ポストコロナを念頭に置いて設計されており、将来の変化に対応できるよう、より敏捷性と柔軟性を備えています。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Gindi Studioは、イスラエルのKefar SavaにあるAstraZenecaのオフィスに、

  • GSKの営業所と消費者イノベーション科学センターのオフィス – アーカンソー州, ベントンビルの受付/エントランススペース

    GSKの営業所と消費者イノベーション科学

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); FCAは、アーカンソー州ベントンビルにあるGSKの営業所と消費者イノベーション科学センターのために、柔軟なワークスペースを設計しました。 GSKは、世界で最も人気のあるブランドや製品を開発・販売する、消費者向けヘルスケアのリーディングカンパニーです。GSKは

  • 【Yummlyのオフィスデザイン】- カリフォルニア州, サンカルロスのキッチンスペース

    【Yummlyのオフィスデザイン】キッチ

    AP+I Designは、カリフォルニア州サンカルロスにあるYummlyのオフィスのために、Yummlyの価値観と文化を反映する空間を作りました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Yummlyは単なるフードアプリではありません。Yummlyは、パーソナライズとコネクティビティのシステムを通

  • Neksterのオフィス - スロヴェニア, リュブリャナの集中スペース

    Neksterのシンプルで洗練されたオフ

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); クラウド投資会社Neksterは、スロベニアのリュブリャナにある新しいオフィスの設計を、建築・インテリアデザインスタジオのKrageljに依頼しました。 Neksterは急成長の結果、既存のオフィスがすぐに手狭になりました。ビジネスの拡大に対応するに

  • Microsoft(マイクロソフト) New England Research & Development Center (NERD) のオフィス – ケンブリッジ, イギリスの受付/エントランススペース

    Microsoft(マイクロソフト) ニ

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); マイクロソフトのNew England Research & Development (NERD) センターは、マイクロソフトが技術革新を続ける中で、個人オフィスから集中と交流の両方を提供するワークスペースへの進化が必要であると認識していました。 S

  • Financial 360のオフィス - メリーランド州ロックヴィルのカフェスペース

    【Financial 360のオフィスデ

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 金融顧問会社であるFinancial 360は、メリーランド州ロックヴィルにある新しいオフィスの設計をワークプレイスデザイン会社である3877に依頼しました。 「多くの多層階オフィスビルと同様に、ベースとなる建物の構造と柱は直線的で箱型のレイアウトを