【Münchener Vereinのオフィスデザイン】ブルーを基調とした職人技が光る空間- ドイツ, ミュンヘン

contents section

【Münchener Vereinのオフィスデザイン】- ドイツ, ミュンヘンのカフェスペース


KINZOは、ドイツのミュンヘンにある保険会社Münchener Vereinのモダンなオフィスをデザインしました。

Münchener Vereinは、シュトゥットガルトを拠点とする建築家SCOPEの設計に基づき、モダンなオフィスビルを建設しました: ルードヴィヒス・フォルシュタット(Ludwigs Vorstadt)に “das max “

保険グループMünchener Vereinの約800人の従業員のうち3分の1にとって、2023年春に8階建てのmaxの低層4階に入居して以来、新しい時代が幕を開けました。以前はキュービクルオフィスで仕事をしていたが、今は4000平方メートルのオープンスペースで仕事をしています。

保険会社であるMünchener Vereinには、職人との協力という長い伝統があり、それは新オフィスのインテリアにも反映させようと考えました。そこでKinzoは、ワークスペースと共有スペースを職人たちのショールームとして演出しました。

いくつかの特質は、すでに建築そのものによってもたらされています。例えば、KINZOは建設プロセスの証として、可能な限り常にコンクリートが見えるようにしました。そして大工たちは、温かみのある素材のコントラストを提供しています。レセプション・カウンター、プランター・ボックス、ルーム・モジュール、あるいは壁の一部など、建具の前面の多くは木製スラットで覆われており、スラットの総延長は5kmに及びます。

異なる職域のチームを収容する4つのオフィス・フロアのゾーニングとデザインは、細かい部分で異なっています。

ハイライトのひとつは、木枠のソファ・キューブを組み込んだ共有エリアのレンガ壁です。これは高速道路の吸音材として使われるアコースティック・レンガで造られました。ここでは、会話のノイズを吸収し、製造に関連した小さな凹凸とグラフィックな穴パターンで興味深い壁構造を作り出しています。

すぐ隣のコーヒー・キッチンには、巨大な木製のテーブルがあります。古典的な大工の作業台を引用したものですが、その膨張したプロポーションと挑戦的な梁の太さのために、階段職人でなければ実現できませんでした。

Münchener Vereinのロゴの青は特に存在感がある。KINZOはブルーマンブルーからスカイブルーまで、さまざまな色調のこの色をアクセントとして随所に使いました。1階のカフェでは、もうひとつの手作りのハイライトを際立たせている。壁際のベンチはコバルトブルーのタイル張りで、紺色の布張りのクッションが居心地のいいソファに変えています。バーやレセプション・カウンターの後ろなど一部の壁には、ペインターが水色のほうき仕上げの漆喰を塗り、その水平線構造が滑らかなコンクリートと対照をなしています。

会議室は、どの職業がこの家に作品を残したかを明らかにしています。これらの部屋には、プラグ、プレーン、プランジャーといった名前が付けられています。

related post

関連記事

  • 【Skidmore, Owings & Merrillのオフィスデザイン】- ニューヨーク州ニューヨーク市のオープンスペース

    【SOMのオフィスデザイン】最先端のワー

    Skidmore, Owings & Merrillは、自分たちのオフィスを実現するために設計理念を押し進め、コミュニティとコラボレーションを促進し、設計事務所のニューヨークでの業務の前例となるような空間を作り上げました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Skidmore, Owi

  • 【Claroryのオフィスデザイン】- イスラエル, テルアビブのエントランススペース

    【Claroryのオフィスデザイン】心地

    サイバーセキュリティ企業のClarotyは、イスラエルのテルアビブにある新しいオフィスのデザインを、インテリアデザイン会社のStudio ONに依頼しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); プロセスの初めから、会社の価値観、ブランドのユニークなグラフィック言語、そして必要な機能をフロアプ

  • 【スズキのショールーム&オフィスデザイン】- イスラエル, テルアビブの受付/エントランススペース

    【スズキのショールーム&オフィスデザイン

    Setter Architects は、イスラエルのテルアビブにあるスズキのショールームとオフィスを完成させるために、自動車の世界と日本のデザインからインスピレーションを得ました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); テルアビブにあるスズキのショールームは、自動車の世界からインスパイアされたデ

  • 【Maerskのオフィスデザイン】- ベトナム、ホーチミン市の受付エントランススペース

    【Maerskのオフィスデザイン】開放的

    ADP-architectsは、ベトナムのホーチミン市にあるMaersk社のオフィスのために、オープンでカラフルな空間をデザインしました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Maerskはデンマークの海運会社で、世界最大のコンテナ船会社および船舶を運営しています。世界130カ国に子会社やオフ

  • ボストンコンサルティング(Boston consulting)のオフィスのカフェスペース

    ボストンコンサルティング(Boston

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ボストンコンサルティンググループのシカゴのオフィスでは、従業員の体験をより豊かなものにするために、段階的な変更が行われ、ワークプレイスが完全に生まれ変わりました。 チャーリー・グリーン・スタジオは、ボストン・コンサルティング・グループから、イリノイ州シカゴに

  • 【SmartBaseのコワーキングスペースデザイン】- イギリス, ボーンマスのワークスペース

    【SmartBaseのコワーキングスペー

    コワーキングスペースのプロバイダーであるSmartBaseは、イギリスのボーンマスにある新しいコワーキングスペースの設計をワークプレイスデザイン会社のOktraに依頼しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ビジネスの創造、革新、人材の獲得、スタッフのサポートに役立つ様々なアメニティが用