【Appianのオフィスデザイン】ホスピタリティを感じさせるユニークな空間- バージニア州, マクリーン

contents section

【Appianのオフィスデザイン】- バージニア州, マクリーンの受付エントランススペース


ソフトウェア会社のAppianは、バージニア州マクリーンにある新オフィスの設計をデザイン会社のCRTKLに依頼しました。

Appianは成長を続け、隣接するオフィスタワーの拡張フロアの設計をCRTKLに依頼しました。この新しいフロアの設計は、パンデミック前に開始されましたが、仕事の性質が変化したため、すぐに中断されました。2021年、Appianはプロジェクトを再開し、CRTKLに将来のディスラプターに耐えうるハイブリッドなオフィスづくりと、社員がオフィスに戻ることを促すような空間づくりに重点を置いて、新たなデザインに挑戦しました。

パンデミック後のオフィス環境における従業員の要望に沿い、デザインはホスピタリティの特徴、主要なブランド要素、自然の取り入れ、フレキシブルなワークスペースなどを通して、魅力的で居心地の良い空間を作り出すことに努めました。ホスピタリティの要素は、パターン化されたフローリング、パネル化された造作材、格天井、特注のカーブしたバンケット席が特徴的なクラブハウスにも表れている。クラブハウスとカフェは、仕事や社交の場となる広い屋外テラスに面しており、屋内外を問わず働きやすい環境を作り出しています。カフェでは、グルメコーヒーなどの軽食や、シリアルなどの甘いトッピングが詰まったディスペンサーを備えたフローズンヨーグルトバーをスタッフに提供しています。

クラブハウスの一角には、何層にも苔が生えた木製の “ツリー “があります。ツリーのキャノピーは音響効果と木製のバッフルでできており、ホタルの入った瓶を思わせるスパークルライトが断続的に点灯します。クラブハウスには大きなピクニックテーブルもあり、”ファミリースタイル “の食事が楽しめます。レセプション・エリアから続く宝石箱のような会議室には、もうひとつ自然を感じさせる「天窓」があリマス。レセプション・エリアの入り口には、特注のファセット布張りの壁があり、ゲスト席、会議用休憩スペース、特徴的な壁として機能しています。

新しいフロアには、クラブハウスやテラス、フロア全体に配置されたコラボレーションエリアなど、さまざまなワークスペースが用意されています。これらのエリアには、ガラスのマーカーボードを使った「アクティビティウォール」、AV一体型のブレイクアウトブース、段差のあるベンチシートのあるプロジェクトルームなどがあります。

また、この新しいスペースに座る社員が、会社とつながっている、会社の一部であると感じられるようにすることも重視されました。そのためにCRTKLは、アピアンの新しく生まれ変わったブランドの要素をこの拡張フロアの随所に取り入れました。例えば、レセプションの等身大の「a」の彫刻としての新しいロゴ、メタルスクリーンとメタルフロアのはめ込みのノードパターンなどである。まとまり感を保つため、本社の他の部分と同じような色調と仕上げを用いながら、ホスピタリティを感じさせるユニークな空間を作り出しています。他のオフィスタワーの従業員も拡張フロアの利用を歓迎し、本社スペースをさらに結びつけています。

related post

関連記事

  • 【Mega Mediaのオフィスデザイン】ラグジュアリーでくつろげるオフィス- イスラエル, リション・レティヨンの受付/エントランススペース

    【Mega Mediaのオフィスデザイン

    メガメディアの新オフィス「リション・レティシヨン」に潜入。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 広告代理店のMega Mediaは、イスラエルのリション・レティヨンにある新しいオフィスのデザインをインテリアデザインスタジオのU+Aに依頼した。 その広大なレイアウトと、会社の若くて都会的な

  • Microsoft(マイクロソフト)のオフィス - アルファレッタ, ジョージア州の受付/エントランススペース

    Microsoft(マイクロソフト)の高

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ai3はジョージア州アルファレッタに移転したマイクロソフトのオフィスを設計しました。 マイクロソフトは、セールスオフィス、カスタマーセンター、マイクロソフトテクノロジーセンター(MTC)をアルファレッタのアバロンに移転し、従業員と顧客をアルファレッタで最も新

  • 【Burtech Groupのオフィスデザイン】- カリフォルニア州, ビスタの受付/エントランススペース

    【Burtech Groupのオフィスデ

    ID Studios, Inc.は、カリフォルニア州ビスタにあるBurtech Groupオフィスの明るい空間をデザインしました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 私たちはこのプロジェクトのために、クライアントの様々な会社、そして彼らの歓迎する性格からインスピレーションを得ました。彼らが家

  • 【ペルノ・リカールのオフィスデザイン】- アラブ首長国連邦, ドバイのコミュニケーションスペース

    【ペルノ・リカールのオフィスデザイン】親

    フランスの飲料メーカー、ペルノ・リカールは、アラブ首長国連邦のドバイにある新オフィスのデザインを建築・インテリアデザイン事務所SAY Studioに依頼しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 本物の、共有された瞬間” ホスピタリティ業界のマントラである「ゲストを歓迎する」に

  • Wise Ltd. のオフィス- シンガポールの受付/エントランススペース

    Wise Ltd.(ワイズ) のコーポレ

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Paperspaceは、Wise Ltd.の理念に配慮しながら、シンガポールの新オフィスを先進的な空間にすることのバランスをとることに取り組みました。 英国を拠点とするWiseは、APACを最も成長の早い地域と位置づけ、拡大する顧客、パートナー、企業に対応す

  • ZOZOのポストコロナの「新しい働き方」を創造する新オフィスのワークスペース

    【ZOZOのオフィスデザイン】ポストコロ

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOは、2021年に本社を海浜幕張から西千葉へ移転いたしました。新型コロナウイルス感染症の終息後に、週2出社・週3リモートワークの「新しい働き方」へ移行し、西千葉の街とつなが