Boston Dynamics(ボストン・ダイナミクス)の創造的な繋がりを生むオフィス -アメリカ,ウォルサム

contents section

Boston Dynamics(ボストン・ダイナミクス)の創造的なオフィス (アメリカ,ウォルサム)のエントランススペース

ボストン・ダイナミクス社の本社オフィスです。オフィスデザインは、視覚からもイノベーションへの高いこだわりを表現しております。マサチューセッツ州のウォルサムに拠点を置く同社は、そこで働く従業員にとっても多くの可能性を感じさせること間違いありません。

デザインを手がけたバーグマイヤー社は、同じくマサチューセッツ州ウォルサムにあるロボット工学の会社です。このオフィスにも直感的なエクスペリエンスを取り込みました。ロボット開発の研究室というのはユニークな場所なのは間違いありません。世界的に最も有名なロボット開発の会社の一つであるボストンダイナミクスは、本社に入る従業員が、視覚的にだけでなく、直感的にも繋がっていることを望んでいました。このような繋がりを生かし、革新的で開放的、かつダイナミックな企業文化を表現するために、ストーリーを伝えてきた歴史をより深く理解してオフィスに反映させました。

ボストンダイナミクス社の急成長するエンジニアリング、研究開発、カスタマーサポートチームをサポートする本社ビルの建設は、同社の文化の核であるコラボレーション、ウェルネス、コネクティビティを見失うことなく実現することが、主要な目標のひとつでした。また、常に変化する環境に適応し、エンジニアやロボットの活動に耐えられる構造も必要でした。

3階建てのこの18万平方メートルの施設は、既存のスペースに建設されました。建物の断面形状を活かして中二階を拡張し、ロボットラボを見渡せる片持ちの会議室を作りました。複数の研究室は、製作、エンジニアリング、高度なロボットの市場投入など、彼らの人材と創造物をサポートするために設計されました。オープンな階段と、外壁や内装に施されたたっぷりのグレージングによって、斜めの景色と自然光が施設の隅々まで行き渡るようになっています。建物内部の96%の構造はそのまま残し、解体・建設廃棄物、エネルギー使用、温室効果ガス排出、新建材の使用に伴う環境負荷の低減に貢献しました。

また、従業員の健康と福祉も最優先をされました。本社ビルでは、体を動かす機会を提供し、屋外への眺望を確保し、ワークプレイス全体に昼間の光を取り入れています。ロビーの「ロボットギャラリー」、多層階の「タウンホール」、キッチンやダイニングスペース、フィットネスルーム、マザールームやクワイエットルームなど、人を中心としたユニークな空間は、ホスピタリティを意識してデザインされ、カジュアルで遊び心のある魅力的な職場になっています。

このような素晴らしいオフィスから生まれる製品やサービスがこれからの世界にどのような影響を与えていくのか楽しみで仕方ありません。

related post

関連記事

  • 【Betterのオフィスデザイン】- スロベニア, リュブリャナの受付/エントランススペース

    【Betterのオフィスデザイン】自然溢

    建築・インテリアデザイン事務所のKrageljは、スロベニアのリュブリャナにあるソフトウエア会社Betterの新しいオフィスデザインを最近完成させました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); オフィスや職場のデザインに組織の価値を組み込むことについては、これまでにも多くのことが語られてきました

  • 【Skidmore, Owings & Merrillのオフィスデザイン】- ニューヨーク州ニューヨーク市のオープンスペース

    【SOMのオフィスデザイン】最先端のワー

    Skidmore, Owings & Merrillは、自分たちのオフィスを実現するために設計理念を押し進め、コミュニティとコラボレーションを促進し、設計事務所のニューヨークでの業務の前例となるような空間を作り上げました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Skidmore, Owi

  • Amazon BLINKのオフィス – インド, ニューデリーの受付/エントランススペース

    【Amazon BLINKのオフィスデザ

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Ultraconfidentiel Designは、インドのニューデリーにあるAmazon BLINKのファッションスタジオをデザインしました。 Amazon BLINK – Fashion Studioは非常にユニークなプロジェクトで、

  • Adyen(アディエン)のオフィス - イギリス, ロンドンのリラックススペース

    Adyen(アディエン)の「第二の我が家

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); フィンテック企業のアディエンはこのほど、イギリスのロンドンにある新しいオフィスの設計を、オフィス設計・施工会社のModusに依頼しました。 「美しくデザインされたワークスペースは、在宅勤務の利点をオフィスにもたらすはずです。アディエンス社がより広いス

  • Unity(ユニティ)のオフィス(イギリス・ブライトン)のエントランススペース

    Unity(ユニティ)の刺激的なオフィス

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Unity(ユニティ)は、イギリス南岸のブライトンにオフィスを構える、若くダイナミックで誰もが知る成長中のテック企業です。世界で最も広く使われているリアルタイム3D開発プラットフォームの開発元であり、携帯電話、タブレット、PC、ゲーム機、拡張現実・バーチャルリアリ

  • 【Pelsan Tekstilのオフィスデザイン】- トルコ, テキルダグのオープンスペース

    【Pelsan Tekstilのオフィス

    トルコのテキルダグにあるPelsan Tekstilのオフィスは、mimaristudioがオープンとプライベートのバランスをとって設計しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 医療、衛生、断熱の分野で活躍するトルコ初で唯一の通気性ポリエチレンフィルムメーカー、ハッサングループの一員であ